Single_word’s diary

smartに生きよう

懲役13年

 懲役13年、私はそれじゃ足りないと思った。

5歳の子供なんて突っつけば倒れるし、殴ったら死んでしまう。そんなことわからないのかな?

大の男が手を上げたらそれだけで大人の私だって怖い、気を失ってしまうほど恐ろしい。

きっと恐ろしくて、怖くて体の悲鳴以上に心が叫び声をあげていたことだろう。

お母さんはあてにできない、助けてもらえない。

神様って言葉だってまだ知らない。

何のために生まれてきたのか、殴られるため、冷水を浴びるため、虐待されるため

母親は一生この子のことを引きずって生きることになるだろう。

控訴したっていうけど今後どうして生きてゆくのだろう。

まともだったら黙って引き受けるしかない。

一人で二人の子供の面倒は見れないって、やってみなきゃわからないのに。

守ってくれるはずの親から、虐待を受けて死んだ結愛ちゃん・・

親は自分の苦労より、この安全を優先する。

犬やネこでも知っている道理だ。

 f:id:Single_word:20191016210933j:plain

恐らくこの男も、そして生んだはずの母親も温かい家庭や、安心した環境は知らないのだろう。

しかし、だから無理ない・・というのはやめよう。

いえるのはどう考えたって結愛ちゃんには罪はないもの。

 

暖かい家庭の味は知らなくても、TVや友人の会話から想像できるではないか、大人だもの。5歳ではないもの。

まだまだ今後もこのような事件がつづくのだろうか。

プライバシーポリシー お問い合わせ