Single_word’s diary

smartに生きよう

台風19号

f:id:Single_word:20191013180424p:plain

                  気象庁HPより


家が流され、新幹線が水に浸っている。

台風19号は生々しい傷跡を残して太平洋に去っていった。

既に1ヶ月前は千葉県が痛手を受けた。

さらに振り返れば去年は関西、広島そしてその前は九州が大きな災害を被った。

今後このようなことが繰り返されるだろうことは誰の目にも明らかだ。

前もって生活用品を購入しておく。

命を守るために、早めに非難するとか言っている。

対応策はいろいろ言われているが、これらは局所対策であって、必ずまた同じことが繰り返すことになる。いやもっと台風の威力は年々大きくなるのだろう。

これは日本に限った話ではない。

世界中で同じことが起こっており、地球規模での対策が急がれる。

 

この要因がすべて化石燃料とばかりではない。

我々のできることはライフスタイルの見直しを進んですること。

エアコンを自由自在に使って、暑さ寒さも苦にならない。

便利になった快適な生活をしている我々が、二酸化炭素の増大に一役買っていることを自覚しないといけない。

サンデーモーニングの知識人のリーダーたちが言う。

 

 

 

「我々の環境は住みやすく変わった。経済は成長しても

地球は成長しない。

うなぎ、クロマグロの絶滅より、今問われているのは人類滅亡だ。」

 

そして、一番の原因であろう二酸化炭素の増大であるが、この問題となっている排出国は日本も含めた12か国が75%でを占めている。

今すぐの対策は必須である。

これは我々のライフスタイルを見直すことも必要だが、

信頼できる可能性を持つのは可能性は政治の力であろう。

新しい環境大臣になった小泉氏には今後の活躍を期待する。

そして我々は今こそ政治に関心を抱こうではないか。

 

環境大臣やスェーデンのグレタさんのみに任せるには、問題は大きすぎる。

地球住民の一人ひとりが意識しないと、早晩手遅れになってしまう。

プライバシーポリシー お問い合わせ